消費者金融では、初回の利用者へのサービスがどんどん拡大しているという意見があるそうです。その中でも無利息期間を利用できるサービスが非常に人気なのだそうですが、プロミスでは、30日間、利息がつかない時期があります。


プロミスの無利息はまずポイントサービスへ

このプロミスの無利息期間サービスは、ポイントプログラムを利用して30日間を適用しています。このサービスへの登録にお金がかかることはありません。ですから、まずはお金を借りる前にインターネットなどから、自分でポイントプログラムへの登録をおすすめします。審査後に先にお金を借りてしまった場合には最初の返済だけ利息がかかるそうです。


無利息の何がお得なの?

消費者金融などではリボルビング返済という方法を利用した返済で、毎月同じ金額のお金を支払って返します。この方法では毎月かかる金額を固定できるのですが、まだ返済し終わらないお金に利息をかけられてしまうため、利息は最初ほど高く、徐々に低くなるということになるのです。そのため、最初の30日間でできるだけ返済を進めることで、負担する利息を減らすことが可能になるケースもあるそうです。また登録したポイントプログラムサービスはサイトを見る、メールを受信するなどでもポイントがつくそうです。

これまでにプロミスを一度でも利用している場合には、当時のカードを利用できる可能性もあるそうです。また審査も進みやすいという声もあるそうです。新規入会のお客さんに限定して無利息になるサービスなども行っていますが、昔プロミスカードを使っていたという場合には審査などがどうなるのか、手続き方法などをご紹介します。


プロミスカードがあれば限度額をチェック

手元に当時、利用していたプロミスカードがある場合には、まずATMなどで限度額を確認してみましょう。まだ利用できる場合には、当時の限度額が表示されるはずです。この場合には再審査などなく、利用が可能なのだそうです。限度額が0円と表示されてしまう、プロミスカードをもう破棄してしまったという場合には、再度、申し込みから開始する必要がある可能性が出てくるそうです。


限度額が0円になる理由

手元のプロミスカードも、一定期間利用がないと、限度額などが0円表記となります。これはカードの悪用などを未然に防ぐための対策です。カードをなくしてしまう、盗まれてしまうなどの事故や、スキミング犯罪などで複製されてしまったりしたら、利用者に身の覚えがない借金ができることとなってしまいますから、このような被害を防ぐためにも、一定期間の利用がないとカードを使えない設定にしているという声があるそうです。

プロミスでは、相談窓口をしっかりと設けることや、返済プランの相談などにもフリーダイヤルで乗ってくれるというサポート体制面での評価も非常に、利用者から高くあるそうです。女性は女性専用ダイヤルがありますから、異性には言いにくい相談なども、女性オペレーターだけと会話をすればいいので、初めて使う人にも安心感があるそうです。


プロミスの即日審査は返済日も選べる

プロミスでは、審査に時間をできる限りかけないで融資を行う、フリーキャッシングサービスで、返済日を選ぶことができるようになっています。返済日はできるだけ、給料日など自分のお財布が潤う時期に合わせたほうが返済は進みやすいという声が多いそうです。返済ギリギリまで使ってしまった、というのでは、繰り上げ返済などできませんから、自分のお給料日に合わせた返済日の設定は欠かせないかもしれませんね。


初回返済日は要チェック、変わることも

返済日の設定によっては、初回の返済日だけが月末にくるなど、自分の定めた返済日と変わってしまうことがあります。これは初回返済日までに大きく時間が空くとき、または直ぐに初回返済日が来てしまうという様な場合に変わるそうです。このようなことも電話で聞くことができますよ。

プロミスでは、即日審査やスピード融資などと呼ばれている、フリーローンの他、女性専用キャッシングのレディースローン、おまとめローン、事業主ローンなどあらゆる商品を扱っています。もちろん、融資を短時間でしてくれるローンもうれしいですが、他の商品の特徴なども知っておくといいかもしれません。


プロミスなら自営業も安心

プロミスでは、個人事業主となる人へのローンも扱っています。消費者金融では、サラリーマンなど安定した収入のある人への貸し付けを条件にしていることが多いため、キチンとフリーランスで仕事をしていても、収入の安定性はサラリーマンの方が高いという判断も多く、事業主ローンは扱わないという会社もあるそうですが、この自営者カードローンでは、スピード融資のサービスを活かして、プライベート、自分の仕事、と2種類に対応できるお金を借りることが可能となっているそうです。


目的ローンはちょっと変わってる

プロミスでは、目的別ローンがありますが、会社で明確な目的を指定していないそうです。通常はブライダルローンやペットローンなど、現金での出費が一時的に非常に多くなると言われがちなローンを会社が用意し、目的もあらかじめ決まっていたのですが、電話をして目的別キャッシングが利用できるかを問い合わせる仕組みだそうです。

プロミスでは三井住友銀行のATM手数料をお得に利用できるそうです。今までのキャンペーンでは、時間が決まっていたり、キャンペーン期間中のみだったりと限定されたサービスが多かったそうなのですが、現在、三井住友銀行の提携となっているATMはいつでも、手数料がかからないそうです。


プロミスで追加借り入れでも無駄なお金がいらない

プロミスなどのキャッシングローンでは、審査のときに限度額という借り入れのできる上限を定めています。10万円であれば、10万円以内であればいつでも、借りたいときに借りていいというもので、借金がまだ全部返せていない、という状況でも限度額までという上限以内なら利用できるのです。そのためATMなどからお金を出すということも場合によっては増えるかと思いますが、多くの消費者金融ではこの利用手数料がかかるものでした。


手数料無料だからお得になる

プロミスでは、この追加借り入れの手数料も無料となるそうです。多くの会社では1万円で100円程度、2万円では200円とそれなりにお金がかかっていたことや、消費税増税で手数料なども少し上乗せされたことを考えると、非常にお得なサービスと考えることもできるかもしれませんね。コンビニなどにあるアットバンクも対象なので、コンビニでも手数料無料という太っ腹なサービスです。